レンタル彼女PREMIUM

 

デート練習・恋活・婚活教習所

タレント一覧 デート申し込み タレント動画

恋愛の悩みを解決します!

付き合うまでに取るべき行動
■好きになってから告白するまで
"付き合いたい、好きな人がいる、けれど恋人同士になるにはどうしたらいいかわからない方に、その方法をお教えします。
恋人になるには、やはりいつかはきちんと告白をしなければならないでしょう。しかし、相手のことをまだ良く知らないままで告白をすると、相手は構えてしまうことがあります。
というのも、確かに女性でも誰かに好きだと言われるのは大変嬉しいことなのですが、自分だけを見ていてほしいと思っています。なのに、また告白された相手のことを熟知していないとなれば、他の女性にも同じように沢山告白していて自分だけではないのでは、と勘ぐってしまうのです。
よって、好きになってから付き合うまでの期間は少し設けた方が良いでしょう。できれば二人きりになる機会を設け、お互いの知らない面を確かめるのも良いことです。 まわりのカップルが、どういう経緯で付き合うことになったのか不思議に思うこともあるかもしれませんが、あなたと相性の合う女性は必ずいます。"

■一目ぼれした場合はどうやって気持ちを伝える?
"最初は、意中の相手と話す機会を増やす努力をしてみましょう。職場が同じなら、同僚と混じって一言かけるのもありですし、大学生なら同じサークルに入ってみるのも良いでしょう。
難しいのは、その人と同じグループに属していない場合です。例えば電車でいつも同じ時間に見かける女性が気になる場合、その人の素常を全く知らないわけです。
そうなるときっかけというものがないですから、話しかけるのも困難になり、相手にとっては全く知らない人から声をかけられることになるので不審に思われることも否めません。
このような場合、下手に自分の思いを急に伝えるより、手紙を渡すという方法が有効です。原始的ですが、後でゆっくり読んでもらえますし、呼びとめてその場で連絡先をくれるというのは稀ですから効果的な方法と言えます。相手に判断させるだけの時間をあげましょう。"

« 前のページへ戻る

TOPへ戻る