レンタル彼女PREMIUM

 

アイドル彼女・姉ドル彼女・聞き上手彼女・デート練習

キャスト一覧 デート申し込み
会員登録 キャスト写真館 彼女、お借りします

恋愛に奥手な男子でも上手く行く方法

n005

告白に勇気がいる、でも踏み出さなきゃ始まらない、どうしたらいい?


"好きな人がいるけれど、恋愛に対して奥手でなかなか告白に踏み出せないという男性が多い世の中になってきました。
恋愛に対して奥手というのは何故でしょう。告白して振られるのが怖いからではありませんか?自分が傷ついて、やっぱり自分は駄目だと思ってしまうのが嫌だからではありませんか?
しかし、告白というのは一瞬のことで、それが成功したにせよ失敗したにせよその一瞬だけ耐えればいいのです。
不器用でも、一生懸命に相手に気持ちを伝えようとさえすればわかってくれます。女性だって、男性と同じようにモテたら嬉しいと思うし、告白されたら自分に自信を持てます。
告白してOKをもらえたなら、次からはそんなに勇気を振り絞ることはありません。向こうが自分のことを好きだと認めてくれたのですから。相手の気持ちがわかっているのは楽です。"

振られないために準備できることとは


"でもやっぱり振られるのはキツイという方、振られる危険性を最大限に回避する方法を事前に用意しておきましょう。
まずは、相手に彼氏がいるかどうかを調べることです。本人に直接、遠まわしに聞くのもいいのですが、それは恥ずかしいという方は、意中の女性のまわりに聞きこみをしてみましょう。聞きにくければ大勢を巻き込んで、「総務課の女性、何人が既婚なのかなぁ」など、素朴な疑問でいってみましょう。
彼氏がいては振られる可能性は高いので、いないという情報をゲットできたらアタックしてみましょう。また、話しをしてみて、その人の人柄がなんとなくわかれば、どんなことが好きか、何が嫌いかがわかってきます。その情報を利用して、告白の際に相手の好きなものを用意してみたり、話すときには話題に相手が話しやすいものをふってみたりするのがコツです。
もちろん自然に話せれば一番いいのですが、それまでの慣れとして心得を頭に刻んでおきましょう。"
TOPへ戻る