レンタル彼女PREMIUM

 

アイドル彼女・姉ドル彼女・聞き上手彼女・デート練習

キャスト一覧 デート申し込み
会員登録 キャスト写真館 彼女、お借りします

恋愛が難しいのは当たり前、自分に自信を持とう!

n004

いくら好きな人でも、他人なのに上手くやっていけるのはどうして?


"恋愛というのは、していないとまわりがほとんど恋人同士に見えたりして不思議な気持ちになるものです。簡単そうに見えるけれど、いざ経験してみると本来それが難しいことに気付きます。
家族の中で考えてみると、子どもと親は血がつながっているけれど、夫婦は全くの他人です。他人とどうしてここまで親しくなれるのでしょうか。 ひとつは、この人と一緒にいたいという強い思いがなければ結婚はできません。将来を考えた時にその人ありきになっていたら、それはもうあなたが相手に対する思いが強いということになります。
しかし、他人と一緒に暮らすまで仲を深めるのは簡単なことではありません。気が合えばそんなこと難なくクリアできたというカップルもいるでしょうけれど、いくら好きでも相手を知りすぎると嫌なところも出てきます。
相手の欠点、それも含めて相手が好きだと思えなくては、恋愛を続けていくのは難しいです。些細なことが苦痛に感じたり、イライラして喧嘩になるかもしれないからです。"

恋愛が得意という人はいない、それぞれに相性があり、工夫がある


"恋愛は簡単そうに見えるけれど、実は難しくて当たり前なんだということを心の隅においておくことが大切です。
上手くやっていくコツは、相手との距離を縮め過ぎず遠すぎず保つことです。相手に干渉しすぎるとうっとうしいと感じられたり、束縛を嫌う女性の場合別れを切り出す原因にもなります。好きでもそこは一歩ひいて、一人の人間として尊重してあげましょう。
また、好きだけど緊張するとか、どう接したらいいかわからないという理由で疎遠になりがちなのも良くないでしょう。理由をつけて会う頻度を少なくするぐらいなら、勇気を出して相手が喜ぶようなことをしてあげましょう。
恋愛はいつも少しのドキドキと刺激があると長続きし、楽しい毎日が過ごせます。距離感を意識して恋愛をしましょう。"
TOPへ戻る