レンタル彼女PREMIUM

 

デート練習・恋活・婚活教習所

タレント一覧 デート申し込み タレント動画

恋愛の悩みを解決します!

「年収が低いから結婚できない」なんてウソ!あなたの人間性を評価してくれる女性と巡り会える幸せを味わおう
年収が少ないというコンプレックスを持っていても、女性は結婚してくれるのでしょうか?

■コンプレックスは誰もが持っているもの
世の中の女性を、「結婚対象はお金で決める生き物」と決めつけてはいけません。中にはそういう人もいるでしょうけれど、全員がそうではありません。
よく聞く話が、夢を追いかける男性の極貧時代に付き添ってきた彼女が今の奥さんだというものです。本当に相手のことを好きでいるのなら、お金なんて気にせず一緒に頑張ろうとしてくれます。
もしお金で人を選ぶような女性ならば、アラブにでもいって石油王の前で笑顔を振りまいているでしょう。しかし、お金以外の価値観から結婚相手を選ぶ人はそうはしないはずです。あなたという人間性に惹かれたのなら、お金で判断したりしません。お金で判断するような女性は男性側からお断りすれば良いでしょう。
ですから、「年収が人より少ない=彼女ができない」という式はでたらめです。そんなことを言いだしたら、皆さんそれぞれが持っているコンプレックスが結婚の妨げになってしまいます。顔に自信がないから結婚できない?学歴が低いから結婚できない?そんなのはその人次第であり、それもひとつの個性と捉えましょう。

■その人にはその人なりの暮らし方がある
それでもお金が気になるのは、結婚してからかなりの額の資金が必要になってくるからでしょう。もし家が欲しくなったら?子どもができたら?など、将来の不安は尽きません。
お金が人より少なくても、少ないなりに生活はできます。必要なもの以外は節約したり、奥さんが良いと言うなら、家事に支障が出ない程度にパートに出てみたり、工夫次第で充分幸せな生活ができます。
また、今年収が少ないとわかっているのなら、これからのためを思って貯金をすることでその不安を和らげることができるでしょう。
お金持ちにはお金持ちなりの、貧乏には貧乏なりの生活の仕方があります。自分の家庭はどうなるかなと想像しながら、適切な暮らし方というのを探っていってみましょう。
自分のコンプレックスを知ってもなお付き合ってくれる女性は本当にあなたのことが好きです。お金になびかない女性と結婚できたなら大変な幸せ者ではないでしょうか。

« 前のページへ戻る

TOPへ戻る