レンタル彼女PREMIUM

 

デート練習・恋活・婚活教習所

タレント一覧 デート申し込み タレント動画

恋愛の悩みを解決します!

失恋するのはあなただけではない~大好きだった人を忘れ、次の恋に踏み出すためには~
失恋することは、はっきりと言えば当たり前のことです。失恋をしたことのない人などほとんどいません。ということは、みんな失恋から立ち直っているのです。

■引きずるのではなく、引き続ける
まず、確率の話をします。くじ引きをして、一回で当たりを引くことは至難の業です。ところが恋愛というくじ引きでは、くじを引く回数は決められていません。引こうと思えば何度でも引くことができるのです。もし彼女を作るということが当たりを引くことだとするのであれば、くじを引けば引くほど、恋をすればするほど当たりに近づくことができます。
何回でも引けるくじ引きで、一回のはずれを気にするでしょうか?気にせず当たるまで何度でも引くはずです。恋愛もそれと同じく、立ち直らなければ当たりを引くことができません。くじを引き続けることが当たりを引く確率を上げていくのです。
しかし、失恋をして気分が落ち込んでしまい、どうすれば立ち直れるのか、わからなくなってしまうこともあります。失恋に関しては、女性より男性の方が引きずりやすいという意見が多くあり、逆に言えば、男性が失恋を引きずってしまうのも無理はありません。では、どのように世間の男性は失恋から立ち直っているのでしょうか。

■気分転換から始めよう
失恋から立ち直る方法は人それぞれですが、まずは落ち込むだけ落ち込んでも良いかもしれません。泣いてしまっても構いません。必ずその後に気持ちが少しずつ落ち着いてくるはずです。
気持ちが少し落ち着いたら、気分転換が必要です。少しだけでも、失恋を忘れられる時間を作るのです。趣味のある人であれば、その趣味に没頭するのも良いでしょう。好きなことを存分にやり、夢中になることでリフレッシュすることができます。
仕事に集中することも、失恋を忘れる手助けになります。仕事がはかどることは、失恋を忘れるためだとしても、それはそれで良いことです。仕事で大成功した場合には、失恋したことに感謝するかもしれません。
友達に話を聞いてもらうことや、飲みに行くことも気分転換になります。一人でいると失恋のことを考えてしまう、という人には効果的です。
他にも、気持ちをリセットするために新しく何かを始めてみたり、旅をしてみたりと、たくさん失恋から立ち直る方法があります。時間が経てば、必ず気持ちに変化が訪れます。そこでしっかり自分と向き合い、また1歩踏み出した時、完全に立ち直ることができるのです。

« 前のページへ戻る

TOPへ戻る