レンタル彼女PREMIUM

 

アイドル彼女・姉ドル彼女・聞き上手彼女・デート練習

キャスト一覧 デート申し込み
会員登録 キャスト写真館 彼女、お借りします

わがままが言えない、我慢しがちな女心を理解しよう

r016
女性の中にはわがままが言えない方も多く、いつも我慢しがちで遠慮してしまうという方もいます。恋愛にも積極的になれない女心を汲み取って理解してあげることで意中の女性の心を掴むことだって可能!女心を理解するための恋愛テクニックをしっかりと学んでいましょう。

なぜわがままが言えないのかを理解しよう


わがままが言えない、常に遠慮しがちな女性の特徴としては、責任感が強く職場でも重要な責務のポジションに就いているという点が挙げられます。家庭で長女だったり面倒を見なければならない人が身近にいる場合も、あまりわがままを言わない性格になることが多いでしょう。
そういった女性は我慢することを良しとしているのではなく、わがままを言うことで周りの人たちを困らせたり戸惑わせたりすることを避けたいという気持ちが強いのです。周囲の平穏を乱すくらいであれば自分を抑え込んだほうがいい、その方が楽だという思考になってしまっています。
我慢強く、辛抱が出来る人というのは思慮深く良いイメージもありますが、無理を続けてしまうとどこかで爆発してしまったり、日々に疲れてしまったり。
しかし、我慢のさせ過ぎは良くないからといって無理に主張させるように求めたり、わがままを言うように強制するのは逆効果です。遠慮がちな女性というのは付き合いが深くなり信頼感が上がると共に心を開いてくれるものです。「この人にならわがままを言って甘えても大丈夫かもしれない」と思わせる度量の深さや懐の大きさを見せることがポイントです。

安心させてあげることで恋愛に発展!


恋愛以前に、人付き合いとして必要なのは相手に危険な印象を与えないことです。中にはワイルドな男性が好きとか、危険な香りのする男性に惹かれるといった女性もいるでしょうが、遠慮がちで人とも距離を取りがちな女性であればまずは安心させてあげるというのが重要です。
信用してない人や警戒している人に対して甘えたりわがままを言ったりというのはリスクが高い行為です。もし普段わがままを言わない女性があなたにだけわがままな発言をするようになったとしたら、だいぶ好意を持たれていると見ていいでしょう。
我がままばかりでは困ってしまいますが、我がままな一面を見せた時には「自分のことを信用してくれている」と受け止め、彼女の意見に耳を傾けるだけの心の余裕があると良いでしょう。
TOPへ戻る