レンタル彼女PREMIUM

 

デート練習・恋活・婚活教習所

キャスト一覧 デート申し込み キャスト動画

デートテクニックを身につけよう

好きな人に送るメール、送られてくるメールに対するテクニック
どうやって好きな人にメールを送ろうかと悩む方も多いはず。いつも友達に送っているメールの文面でいいのか、それとも女性の好きな絵文字を入れたほうが好感度が良いのか、どれが一番女性受けするのかメールテクニックを見ていきましょう。

■メールを送る時には顔文字や絵文字を使おう
"メールを送る時に注意することは、あまりにも質素になりすぎないようにすることです。文字や文章というのは、表情が伝わらない分余計に愛情がこもっていないように受け取られることがあります。男性同士の間だと、その辺の空気が読めるのですが、女性は文面上でも関係を良く保つために様々な工夫をします。
絵文字を普段使わないのであれば、顔文字を文章の最後にひとつ付けてみましょう。それだけで随分と印象が変わります。何個も付けすぎるのはくどくなってしまうので注意です。"

■返信が来たらこまめにチェック
"メール返信について考えていきましょう。ここでもやはり質素な文面にならないよう気を付けると好感度がアップします。しかし、その他に気を付けるべきは、相手からメールが来てから返信するまでの時間です。
中には忙しい方もいるかもしれませんが、メールに気付いたらできればその日のうちに返信するのがベストです。
男性は比較的メールに関して大雑把で電話を好むという方が多いですが、女性はその反対です。すぐに返事が来ないと、「あの人は私に興味がないのかな」と思われてしまう可能性があります。

まとめると、好きな人にメールを送る時には、顔文字もしくは絵文字を最低ひとつは使うことと、メールの返信期間に気を付ければ女性との関係が悪くなることはないでしょう。これはメールに限らずlineなどのメッセンジャーアプリにも同じことが言えるので、ひとつのテクニックとして覚えておきましょう。"

« 前のページへ戻る

TOPへ戻る