レンタル彼女PREMIUM

 

デート練習・恋活・婚活教習所

タレント一覧 デート申し込み タレント動画

デートテクニックを身につけよう

デートのマンネリを抜けだせ!キーワードは「緩急をつける」
■緩急をつけてデートを楽しむ方法
男性も女性も楽しみにしているのがデートでしょう。カップルなら一緒に時を過ごしたいと思うのは当然のこと。毎回家に帰って楽しかったと思える思い出を残しましょう。
最初のうちはどこへ行っても相手と一緒にいられる時間がただ楽しいと感じられますが、何回もデートを重ねるうちにマンネリ化してしまうことがあります。それを防ぐためにはどうしたらいいのかをここで述べていきます。
キーワードは、「緩急をつける」です。変化をつけると言い変えてもいいかもしれません。例えば、映画を見るデートをしたなら、次はボーリングをします、これは、映画は受け身のもの、ボーリングは能動的に自分からするものです。
基本的にいつもしていることも、緩急でいえば受け身と同じ「緩」に当たります。ですから、他に受け身といえば花見や食事、ショッピングなどで、逆に能動的なものは他にカラオケ、遊園地や旅行などがそれに当たるでしょう。これらをデートで交互に行うことで変化がつけられ、マンネリ化を防ぐ効果が得られます。

■刺激を与えることでマンネリ化を防ぐ
もっと緩急をつけたいなら、遠くへ出かけたり、新しくできたテーマパークへ出かけることが効果的です。いつも電車で出かけているなら車(レンタカー)で、車で出かけているならバスや徒歩、また自転車でデートしてみましょう。非日常を味わうというところでは、演劇やライブなどもあります。チケット代がかかるので毎回のデートで行けるわけではないでしょうが、だからこそ特別感が出て思い出に残るデートになるというのと、帰ってからも感想を話し合えるので楽しい気持ちが続きます。
いつもとは違う刺激というのは脳によく働きかけ、初めてすることへのスリルを味わえます。一度したことがある、来たことがあることは安心感がありますが、逆に言うとスリルにかけています。今から何が起こるのか、これから何しようと新鮮な気持ちでわくわくするという気持ちを常に持ち続けることが大切です。
ですから、連休には少し遠出すると良いでしょう。彼女の行きたがっている場所や、このシーズンしか見られないものややっていないものに焦点を絞ると行き先が決まってきます。また、休みの日が混雑するというなら、二人で平日に休みを合わせて取ってでかければ、休日よりも人の少ない場所を出かけられます。
スリルがある半面予想外のトラブルも発生するかもしれませんが、それらを一緒に体験するのも後になって良い思い出だったと振り返ることができます。とにかく何が起こるかわからない状態を作ることはデートのマンネリ化を防ぐには効果は絶大ですので、最近新しいことをしていないという方は試してみてください。

« 前のページへ戻る

TOPへ戻る