レンタル彼女PREMIUM

 

デート練習・恋活・婚活教習所

タレント一覧 デート申し込み タレント動画

デートテクニックを身につけよう

彼女とキスするにはどうしたらいい?キスまでの流れを徹底解説!
好きな女性とキスしたい男性のために、お勧めのシチュエーションをご紹介します。

■デートの回数はあまり関係ない
よく、「キスは何回目のデートでするか」などが問題となったりします。とある調査では「3回目」と答える女性が最も多く、続いて「2回目」「1回目」と続きました。しかし「何回目のデートでキスするのがベストのタイミングか?」というのは、その男女のカップルによるところが大きいですし、恋愛経験の濃さによっても異なってきます。
3回目のデートでキスをするという、無難な線を忠実に守ろうとしている人は、ひょっとするとすごく真面目で恋愛経験もそれほどない男性の方かもしれません。あるいは、女性慣れしている男性でも、相手の女性が真面目な方だと、女性のペースを気遣って、タイミングを待つ方もいるかもしれません。
「3回目」というのはあくまで目安なので、二人の間に燃えるような気持ちがあれば、初デートでキスをしてもうまくいくパターンもあります。要は二人の盛り上がりによるのです。

■キスするタイミング
観覧車の中や個室のあるレストランなど、二人だけの密室空間はキスにもっていきやすいシチュエーションです。二人きりになれる公園や景色のいい高台もいいでしょう。
また帰り道の別れ際も、キスにもっていきやすい状況といえます。もしも両想いの二人であれば、帰りは何となく離れるのが名残惜しいものになります。その名残惜しい雰囲気を利用してキスにもっていくのです。
キスの前は手をつないでおき、自然な形で互いの体の距離を近づけておくことをおすすめします。こうして少しずつ、キスに向けて気持ちを高ぶらせていきます。キスまでには相手の女性と目を交わし、お互いにアイコンタクトするように合図してからキスに入ります。女性と目を合わせずにキスをするのは浅はか。相手の表情や目線をよく確認し、女性も同じことを考えているなと思った時にキスをすると間違いないです。
もしキスするのを断られたからといってショックを受けないことです。キスに重きを置いている女性もいますし、どうしても恥ずかしいという女性もいるでしょう。そうしたら焦らず、また少しずつ距離を縮め、愛情を注いでいきましょう。案外、「キスを断って、悪いことしたな。」「今度は私からキスしてみよう。」なんて、女性は思っているかもしれませんよ。

« 前のページへ戻る

TOPへ戻る