レンタル彼女PREMIUM

 

デート練習・恋活・婚活教習所

タレント一覧 デート申し込み タレント動画

デートテクニックを身につけよう

素敵なはずのデートが台無し……デートでやってはいけないこと
デートの回数を重ねている人は、プランなど立てなくても、自然と女性が喜ぶデートコースを回ることができます。しかし、経験がなければ、ある程度知識を持っていた方が役立つことが多いです。
デートをする際は、相手が喜ぶことをしてあげるよう心掛け、NGとなる言動を避けるように注意しましょう。

■口にしてはNG!な言葉
女性はちょっとした一言で傷つく生き物です。さり気ない一言で喜ぶこともあれば、その逆もあります。デート中は特に敏感になるので、考えなしに発言しないよう気をつけましょう。
待ち合わせ場所で最初に会った時、まずは一言声がけするといいです。「雰囲気がいつもと違うね」と笑顔で言ってあげれば、大概の女性は喜んでくれます。デートに向けて、ヘアスタイルやネイル、化粧などに気合を入れている可能性が高いので、褒めてあげるとよいでしょう。
逆に、「髪の毛切った?」や「いつもと違う洋服だね」という具体的な表現は、実はNGかも。万が一以前と変わらない場合、自分に興味を持ってくれていないと感じてしまいます。具体的に褒めるのではなく、抽象的に表現した方が無難です。
「今日何する?」や「どこに行こうか」といった言葉もNGワードのひとつ。女性は男性に引っ張って行ってほしいという気持ちが強いものです。緻密なデートプランでなくてもいいので、「このお店が美味しいけど行ってみる?」と投げかけるような言葉が欲しいところです。

■やったらNG!な行動パターン
デート中に言ってはいけない言葉があるように、してはいけない行動もあります。女性として扱われていないと感じられれば、デートは失敗に終わるでしょう。気遣いの精神が大切なのです。
2人で並んで歩いているはずが、1人でスタスタ行かないようにしましょう。彼女と歩幅やスピードを合わせてあげるようにしてください。たいていの場合は男性の方が歩幅は広いでしょう。リードしながらも彼女に合わせた歩調で歩きます。
適当な相槌もNGです。彼女が話している内容はきちんと聞いてあげるようにしましょう。「うん、うん」と返事をするだけでなく、「それで?」と促したり、「そうなんだ!」と驚いたり、「そうだよね。」と共感したりしてあげましょう。
ウィンドウショッピングなどで彼女の試着を待っている際、違うショップに行ったり、ウロウロ歩くことも禁止です。彼女は試着した服の感想を聞きたいもの。暇だと思っても待機し、カーテンが開くのを待ちましょう。
女性は総じて自分にしか興味がなく、また常に自分に興味を持っていて欲しいと願うもの。その期待に応える行動を心がけましょう。

« 前のページへ戻る

TOPへ戻る